« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2月の読書会は「ファミ通文庫新人賞作品」と「電撃文庫新人賞作品」です

こんばんは

いつもライトノベル・フェスティバル公式ブログをご覧頂き、ありがとうございます。
今回大変遅くなりましたが読書会を行いたいと思います。ふるってご参加ください。

今回始まる時間が14時からですのでお時間の確認お願いします。

「ライトノベルフェスティバル読書会」
●日程:2月27日(日)第1和室(14時~17時)
●会場:渋谷区勤労福祉会館 第1和室(→地図
     東京都渋谷区神南1丁目19-8
●参加費:300円(※お茶がでます)
●今回のテーマ
「ファミ通文庫新人賞作品」と「電撃文庫新人賞作品」

●概要

新人賞の作品を読んで感想などを楽しくお話しましょう!

1冊しか読み終わっていないという方でも大歓迎です!ちなみに(窪)は一冊もまだ読めていません(汗)

1週間くらい旅に出ていたりしていたので、更新遅れました、すみません。

……ごめんなさい、2日前には帰っていました。

皆さんも一度旅に出てみるのもいいかもしれないですね。ちなみに私は高校のころからよく貧乏旅行に出ていまして。野宿ですごしていたりと野生児みたいなことをしていました。もちろん高校生なので警官さんに補導されました。でも優しくしてくれたり、交番に泊めてくれたりと人情味あふれる人も中にはいたので本当に楽しかったです。

去年は屋久島に行ったのですが行くのなら9月後半から10月いっぱいが人もいなくて、雨も余り降らないのでそのあたりが、お勧めです!

今年は父島に行く予定です。今から楽しみなのです。

……と、自分のことを話し過ぎました。

ではではご参加お待ちしております(窪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲストさま一人目発表です!

こんばんは……ようやく、ようやく発表する時が来ましたね。

ゲストさま一人目発表です!

東京レイヴンズやBLACK BLOOD BROTHERS、Dクラッカーズ 、神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルシリーズなどの著書で知られる

あざの耕平先生です!

あーいいたくてしょうがなかったのがようやく言えました!

そういえばBBBトークショウであざの先生と呼ばれることが好きではないといっていたのは真実なのでしょうか? (窪)は参加していなかったので人づてに聞いた噂だったのですが……まあ、間違っていたらごめんなさい、今だけ「あざのさん」とよばせてください!

自分はあざのさんの本で最初に読んだのはDクラッカーズでした。当時の友達にお勧めといわれ、読んでみたのがきっかけですね!

いまは東京レイヴンズももちろん読んでいますが、自分は少年エースも前に買っていて、その時コミック版連載が、文庫発売前に確か始まっていたんですよ。なので小説から先に読みたい!と思った自分はあえて読まずに待ちました……嘘っ子です。本当は読んじゃいました。

……おっと雑談? が多くなってしまいましたが、あざのさんの次にはいったい誰がゲストさまとして呼ばれるのか? もう少しだけお待ちください!

ではでは今日は失礼します(窪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »