« 発展形お茶会 | トップページ | MYSCON9のゲストは田代裕彦さん »

耳としっぽの本

座り読みコーナーには、イベントテーマにあわせて“耳としっぽ”本を置いておこうと思います。

・狼と香辛料
・狂乱家族日記
・あそびにいくヨ!
・我が家のお稲荷さま
・ネコのおと
桜乃きらほ(月見草平さん、いいよねー♪)
このあたりが、我が家から持参できる“耳としっぽ”本かな。『十二国記』の楽春とか、『マルドゥック』のウフコックとか、好きなんですけど、そういうのはダメですかね? どきどき。

それはともかく!
“耳としっぽ”ネタで忘れちゃいけない本があるですよ! つーか、作家さん! 縞田理理さんですよ。私は『モンスターズ・イン・パラダイス』が好きなんですけどね。“耳としっぽ”だけじゃなく、角とか羽とか鱗とかもでてきて、とっても楽しいんです。温かみと繊細さが同居した、素敵な本ですよ? 縞田さんご自身のサイトで試し読みができます。ぜひ読んでみて。そんで買って(笑。(柳)

|

« 発展形お茶会 | トップページ | MYSCON9のゲストは田代裕彦さん »

ブックレビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217640/40539448

この記事へのトラックバック一覧です: 耳としっぽの本:

« 発展形お茶会 | トップページ | MYSCON9のゲストは田代裕彦さん »