« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

初音ミク

今日、スタッフから言われました。

「ウチのイラスト集にKEIさんの絵があるってこと、ウリじゃないですか?!」

????全く状況のわからない私。ウチのイラスト集は、どの子もぴっちぴちのステキ絵ばっかりですよ? 今さら何ですか?

「初音ミクのキャラクターデザインをされてて、今、すごい人気なんですよね」

初音ミクって誰ですか? と言ってみるテスト。なんちゃって。

や、マジで知りませんでした。死。

KEIさんの同人誌は、独特の味があって大好き。ミクも可愛いけど、LNFにKEIさんが提供してくださったメガネイラスト、ぜひ確かめに来てね。(柳)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

30日/東X22aだってばよ

Top_2 いよいよ明日、日付的には今日からコミケですよ!

LNF実行委員会は右のミニポスターを掲げて、みなさんをお待ちしているでありますよ?イラストは竹岡美穂さんです。ぱちぱち~。

1日目の朝は雨のようですね。荷物が多くなりがちなコミケでは、辛い天気です。みなさん、お気をつけて。(柳)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

30日 東地区 Ⅹブロック-22a

12月30日(日)
東地区 Ⅹブロック-22a
「ライトノベル・フェスティバル」

前回、「新刊は、2007年出版リストの予定。毎年恒例です」なんてちゃっかり書いてしまいましたが、違いました。すみません。

実行委員長曰く「新刊情報は、サイトでまとめてくれる人がたくさん出てきた。もう新刊リストは役目を終えた」だそうです。

じゃ、今年の新刊は、というと。

『ライトノベルの来年を占う/2007年大総括』です。

総括してるのは極楽トンボさん(まいじゃー推進委員会)、宇佐見尚也さん(『このライトノベルがすごい』ライター)、勝木弘喜(ライトノベル・フェスティバル実行委員長)、不肖ワタクシ柳澤まるこの4人の対談集です。ライトノベル好きの与太話といった趣かな?よかったら手にとってやってください。

●新刊 『ライトノベルの来年を占う/2007年大総括』 300円

1日目 西あ-64a 企画大好き企画屋さんでも頒布いたします(委託)

既刊で頒布するのは以下の通り。

●ライトノベル・フェスティバル記録集(第2回~第6回)

●メガネっ娘イラスト画集(参加イラストレーターは、KEIさん、睦月ムンクさん、狐印さん、藤田香さん、ブンブンさん、宮下未紀さん、羽戸らみさん、るろおさん)

●兄妹姉妹イラスト集 (参加イラストレーターは、ヤスさん、東条さかなさん、はしもとしんさん、ワダアルコさん、YUGさん、椋本夏夜さん、×6sukeさん)

●絵葉書(イラスト集の絵を使った絵葉書です)

新刊用に4人で対談しましたが、なんかぜんぜん話し足りないんですけどー。うーむ。この対談、恒例になっていったらいいなあ。そしてもっとマニアックになったらいいなあ。なんちゃって。(柳)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イマジン秘蹟1 著:本田透/画:文倉十

わ!すごく面白かった。

本田透さんのフィクションは、ときどき、登場人物たちの心根に胸が苦しくなって読めなくなっちゃったりするんだけど、これはこれは・・・すんごく面白かったです。本田さんのフィクションの中では一番好き。『喪男の哲学史』と同じくらい好きです。や。『アストロ乙女塾』も好きだけど。

導入はちょっととっつきにくい部分や、既視感あるやもですが、主人公のお姉さんが登場するあたりからどんどん面白さが加速していきます。現実と非現実の境に意味なんてあるのかな、という気分/肌合いがせつないの。登場人物たちが、どう生きていくかが強く感じられて、読後感もよかったー。このテンションで書くのは大変だと思うけど、続きも読みたいな。

文倉十さんのイラストもいい感じデス。(柳)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

このライトノベルがすごい!2008

買いましたか?みなさん!

「俺にとっての今年の作品って言ったらコレ!」というのが10位以内にまったくなかった(柳)です。

もちろん、どの作品も好きですよ? でもね、賀東招二さんなら『ドラグネット・ミラージュ』のほうが好きなんだもん。『ミミズクと夜の王』も泣けたけど『たま◇なま』も捨てがたかったんだもん・・・そんな言い訳をしてみても、空しいだけよね。ふっ。

そんな私の“2008年”は、「久住四季さんおもしれぇ!」と、「流血女神伝がおわっちゃったよぅ」って一年でした。男の子むけのレーベルは、どれも主人公たちがマジでヘタレになってしまった気がして、古めの本読みのアタシはとっても寂しいのです。なぜなら、古い本読みは成長譚が大好きだからです←偏見。今年は、むしろ少女レーベルに元気をもらってたかもです。B’s-LOG文庫とか、<アダルシャンシリーズ>とかね。 

でも、『このラノ』はあんまり少女レーベル取り上げないのよねぇー。寂しい。どこかで、『このライトノベルもすごい:ガールズ編』とか作ってくれないかしら?(柳)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬コミ当選してたのでした

ああっ!竹岡さんの美麗イラストですっかり忘れてましたが、冬コミ当選してました。

12月30日(日)
東地区 Ⅹブロック-22a
「ライトノベル・フェスティバル」

です。新刊は、2007年出版リストの予定。毎年恒例です。

もちろん、スペースにて来年のチラシを配布します。チラシ目的の方もどうぞお越しください。

既刊で頒布するのは以下の通り。

●ライトノベル・フェスティバル記録集(第2回~第6回)

●メガネっ娘イラスト画集(参加イラストレーターは、KEIさん、睦月ムンクさん、狐印さん、藤田香さん、ブンブンさん、宮下未紀さん、羽戸らみさん、るろおさん)

●兄妹姉妹イラスト集 (参加イラストレーターは、ヤスさん、東条さかなさん、はしもとしんさん、ワダアルコさん、YUGさん、椋本夏夜さん、×6sukeさん)

●絵葉書(イラスト集の絵を使った絵葉書です)

ときどき「スケブお願いします」と言われることがあるんですが、えとえと、ウチのサークルには絵師はおりませんのでー。すみません。アンパンマンだったら描けますよ?(柳)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チラシのイラストは竹岡美穂さん

来年のLNF用のチラシイラストがあがってきました!

イラストレーターは竹岡美穂さん

〈文学少女〉シリーズや、〈黄昏色の詠使い〉シリーズでご活躍の、今、ぴっかぴかに輝いてらっしゃるイラストレーターさんです。

「耳としっぽ」というテーマに沿って描いていただいた絵は、竹岡さんらしい色合いで、「うおー、イベントやっててよかったー!」って感じ。みなさんには、チラシの形に仕上げた上で、お披露目したいと思っています。

早速、チラシの作成に入っており、冬コミには配布できる予定です。冬コミ会場で目にしたら、じっくり見てくださいね。(柳)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »